THEインスタ映え!”青の街”って知ってる💙??
こんにちは!スタッフみしょーです^^(自己紹介記事はこちら)

今日はインスタグラマーもあこがれの街?!
青の街シャウエンinモロッコに行ってきたお話です!

■モロッコってどこ?!

名前はわかるけれど、どこにある?と聞かれたら、なかなか分かる人は少ないんじゃないでしょうか??
モロッコはアフリカ大陸の左上のほうにある国です



ピースボートが寄港する「タンジェ」という街は、ジブラルタル海峡を挟んだ向こうにスペインが見えるんです!近い!

ピースボートはヨーロッパ付近では連続してたくさんの国を訪れますが、その途中でふとアフリカ大陸に寄る…
すると!昨日まで訪れていたヨーロッパの国々とガラッと雰囲気がかわり、ちょっと田舎っぽくどこか雑踏感もある町並みがいいスパイスになってくれる…そんな国なんです✨

それではいざ!!青の街シャウエンへ~~~

■さっそくタクシー探し

私はこのモロッコでは自由行動でした。ツアーを申し込みするのが遅くて取れなかったんです><(ツアーは早めに申し込みをおすすめします!)
治安がちょっと心配だったので、船の地球大学というプログラムで仲良くなった男子2人と一緒にシャウエンを目指すことに!

港を出るとすぐにタクシーの運転手さんたちがウヨウヨ…。
さっそく船を出てタクシーを探しそうとしていると、坊主にサングラスのおじちゃんが近づいてきました!
「シャウエン往復200ドルでどう?!」的な感じで聞いてきました。(実際は言葉はよくわからない(笑))

いやいや3人ではきつい…と思っていたら後ろから、自由行動5人組が登場!
「一緒にシャウエンのタクシー乗らん?!一人2500円!!」
『安いね!乗るー!!』



(サングラスの方が今回の運転手さん!すごく陽気で優しい!)

本当にナイスタイミングでした♪
こんな感じでピースボートの旅は、港に降りてからでも段々と仲間が増えて行ったりするのも醍醐味!
旅は道連れですね^^笑

■シャウエンまでは片道2時間以上!

案内してくれたタクシー…そんなに期待していなかったんですが、まさかのトヨタのVOXY!ばりばりきれい!!そしてここでも日本車が当たり前にまちなかにたくさんあることがなんだか嬉しい!!とみんなもテンションがあがり、社内はずっと盛り上がっていました

外をゆっくり眺めていると、また日本とはちょっと違った雰囲気の草原や山の中を通って行きます



ずっと騒いでいた車内もふと外を見ると、思っても見なかった広大な景色が広がっていて、思わずみんなで見入ってしまいました・・・

■ついについたぞ!青の街!!

車から降りると、あれれ??青くないのか?!ちょっと広めのシャウエンの入り口?に到着



まずは運転手さんがレストランを紹介してくれましたそこで食べた料理がなんとおいしい!
どこの国でもタクシー運転手さんってグルメなんですかね…(*_*)✨

モロッコは結構味付けが独特で、ちょっと口に合わない料理もあるかも?と聞いていたのですが、むしろおいしい〜!!彩りもとっても可愛くて、たまらないですね!!!

モロッコの伝統料理タジン鍋は食べていません…また今度食べに来よう。。(次はいつ来れるのか…笑)

■青の街は、迷路の街??!

シャウエンは実は迷路のように入り組んだ街です。2〜3回角を曲がると、道には強い方の私でも迷子になるな…と思ったレベルです(笑)




ここでの自由時間は帰りも考えると1時間半ほどしかなかったのですが、まさかの運転手さんが街中のスポットを案内してくれましたガイドしてくれるとまでは聞いていなかったので、本当にありがたい!!!

見渡すかぎり、壁も床も全部青!これは見事なインスタ映えだ〜〜!

これは口で語るよりも写真の数々でお楽しみください♪




所々にお土産屋さんがあったり、これが青い壁のもとになるのかな?という青い粉がバケツいっぱいに売られていたり。なんだかおしゃれだけど少しゴチャッとした雰囲気がまた魅力に感じる街でした♪

あと、シャウエンめちゃめちゃ猫の街でした!あちこちで日向ぼっこしていてかわいい〜!



お土産の上で寝てるけど・・・まあいっか!と誰も気にしていませんでしたね(笑)
これは行ってみて発見でした〜

■港町タンジェもまだまだ観光したい

帰り道もちょっとでもタンジェで観光ができるようにと、超特急で帰ってくれました
(法定速度はこの国にあるのだろうか…(笑))

ここからは先程の5人組とは「また船でね〜!」とバイバイ(^_^)/~
こうやってさらっと一緒に回ったり自分の行きたい方に別れたり、みんながフラットな関係なのもすごく楽ですよね

もともと回るはずだった3人で1時間ほど、船に向かって帰りながら散策^^



最後に食べた道端屋台の肉サンドドックが最高に美味しいのなんの…(笑)
どの肉にする?これこれ!と指差しながら、現地のひととの何気ないふれあいも今ではいい思い出です♪

船に帰らないと行けない「帰船リミット」にも余裕を持って間に合いました!
記念にみんなで買ったカラフルなズボンを履いて、船内でパシャリ!📹



港で買った洋服を身に着けて、日々思い出せるのもまた、ゆっくりと移動も楽しめる船旅の醍醐味です!

ちなみにこのズボン、洗ったら毎回凄まじい量の染料が出て、色移りがやばかったです(笑)
みなさんも海外で方洋服を選択するときはご注意を!!泣笑

■モロッコはツアーがおすすめ!!

今回私は自由行動でラッキーなことに最高の条件のタクシーを見つけましたが、これくらい遠い場所への観光であれば、治安が心配な国ではツアーがおすすめです!!やはり経済発展中の国だと渋滞も多いな〜と思うことも多々あったのが正直な感想…

ピースボートのツアーは日帰りだと、15000円平均くらい。やすいと1万円を切るものや、ガイド無しで観光地そばまで行ってくれる送迎のみツアーなんてのもあるんです!!こりゃ便利ですね!!(笑)

また今度、ピースボートのツアーや、実際ツアー代っていくらかかるの??という面も書いていこうと思います^^