🇺🇦ウクライナ緊急支援街頭募金🇺🇦行っています!

ウクライナで発生している人道危機を受けて、現在ピースボートでは【ウクライナ緊急支援募金】を始めました。

ピースボートセンターふくおかでもさっそく今週から街頭募金を始めています。
ピースボートスタッフ・ボランティアスタッフ・そして過去にご乗船頂いた方も募金活動手伝うよ!と、駆けつけてくれています。

本日も福岡市天神にて1時間程募金活動を行いました。出発前には、初めて募金活動をするメンバーにも、ピースボートはどこへ向けて支援をするのか等説明をきちんと行ったうえで、募金場所へ向かいます。

募金をしていると本当にいろんな方が来てくれます。自転車で通りすがりの野球少年、遊んでいる途中の女子大生の子たちも「ちょっと待って」と一人の子が足を止めて募金しに来てくれました。

こんな可愛い小さなお子さんも😊

今日は、募金活動から帰って来たボラスタさんたちが、
「ちょっと目だけをこっちにやって通り過ぎたけど、やっぱり見逃せない…と戻ってきて募金してくれた人もいて、本当にこっちが心温かくなったよ😭」
と言っているのを聞いて私たちも胸が熱くなりました。

コロナ禍で大きな声は出せない中で、案内のビラ配りやお知らせ等しかできないですが、それでも日々たくさんの方に支援や温かいお声を頂いています。

募金にご協力いただいている皆様、情報のシェアだけでもしてくださっている方、本当にありがとうございます。今回集めている募金は、現地の方への支援へ向けて責任をもってお届けします

ピースボートの募金はどこに送られるの?

ピースボートで集まった募金は現在のところ、ルーマニアに避難をしたウクライナ避難民支援を行う「PATRIR」(ルーマニア平和研究所)に届けられます

👇詳しくはコチラをご覧ください

ピースボートとウクライナの繋がり

ピースボートでは以前、ウクライナに本社を置く船会社のクルーズ船オリビア号をチャーターしてこともあります。船のクルー(船員)さんにもウクライナ出身の方もよく乗船をしてくれているので、ピースボートに乗船したことがある人は、誰かしらウクライナの方と繋がりを持ったことがある方も多いのではないでしょうか。

またピースボートクルーズではオデッサ港(ウクライナ)に寄港も何度かしています。ニュースでもこのオデッサという街の名前を日々見かけます。

自分たちが訪れた、あの町が・あの人が・その人の家族が・・・命や生まれ育った故郷が失われようとしている。まさに今この瞬間も。
そう思うと、とても心が痛みます。

街頭募金お手伝い募集中

不定期ではありますが、今後も日々街頭募金を行っていきます。基本的に福岡市天神の郵便局前にて行っておりますので、見かけた際はぜひご支援いただければ幸いです。

なお募金メンバーに参加することも可能ですので、ご希望の場合は事前にピースボートセンターふくおか(092-718-1370)までお問合せ下さい。

★その他の募金方法★

ウクライナ緊急支援募金については、お振込みやクレジットカード等からでも可能です。地方にいて直接はできないけれど…とご協力もたくさんいただいています。

👇詳しい募金方法は、公式のキャンペーンサイトがございますので、下記からご確認下さい。

私にもできることはある??

ぜひ、情報のシェアや拡散だけでも嬉しいです。サイバー攻撃などのニュースも見かけますが、逆に言えば、インターネットやSNSがある今の時代だからこそできる支援があると思います!

まずはこの活動を多くの人に知ってもらい、支援の輪・平和の声を広げていくことが何よりもいま必要です。小さな1歩かも知れませんが、きっと必ず誰かが見てくれています!

少しでも大丈夫なのでご協力いただければ幸いです^^