絶海の孤島

モアイのひとりごとを担当します、澤田かをりです。

なぜ、タイトルが「モアイのひとりごと」なのかと申しますと、私の超個人的なことなのですが、初海外旅行の行き先が「イースター島」だったからです(笑)

初めての海外旅行、それも一人旅でイースター島を選ぶなんて変わってる人だなとよく言われます。この旅を両親に告げた時、母の反応は「オーマイガ!」父の反応は「ゴー!ゴー!」という対照的なリアクションだったことを今でも鮮明に覚えています。

製造工場

12歳の時に本屋さんでモアイ像に出会い、「この人に(実際は石)会いに行く!」と決めて、その10年後に夢を叶えました。さらに3年後、ピースボートの船で再び島を訪れました。その時に初めて船の旅の素晴らしさを知ったのです。空の旅では味わえない、距離感と空気感とドキドキ感!船だからこそ地球の大きさを身体で感じることができるのだと思いました。

イースター

そんなわけで、船の旅とイースター島のモアイに心を奪われている私のひとりごと、どうぞお付き合い下さい。

イースター島