hawaii

今日も引き続きハワイイに入港中の第92回クルーズ。

ハワイイと言えば、つい「南の島の大王は〜」と口ずさんでしまいます。

でも、カメハメハとハメハメハが似ているだけで、これはハワイイの歌でもなんでもないんですね。作詞も作曲も日本の方でした。

そういうのは置いておいて、すっごく歌詞が好きなんです。特に、2番と3番。

南の島の大王は
女王の名前もハメハメハ
とてもやさしい奥さんで
朝日の後で起きてきて
夕日の前に寝てしまう
ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ

なんて、素敵なことでしょう!こんな素敵な環境に飛び込みたい。


南の島の大王は
子どもの名前もハメハメハ
学校ぎらいの子どもらで
風がふいたら遅刻(ちこく)して
雨がふったらお休みで
ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ

なんて自由な、そして天候と共に生きていることでしょう!こんな子どもに育ってほしい!

・・・あ、ちょっとこれは言い過ぎました。